メール配信ツールのメリット

なぜメール配信を選ぶのか? - 配信のタイミングをいつにするか

配信のタイミングをいつにするか

メール配信を行う場合、メールの配信日はもちろん、配信する時間といったものを考えて一斉送信を行わないと、思ったような効果が出ない場合があります。
いくら良質なシステムを手に入れても、それを利用することが出来たとしても、効果的な使い方をしなければ、成果を上げることは難しいのです。
メール配信サービス
顧客データや以前に送信したメール配信の際のアクションを元に、データを集計してある程度にまとめておきます。
もしも平日の昼間、もしくは18時以降などにメールを開封していることがメール配信サービスの解析によって判明しているのであれば、予測出来るのは、平日の昼間に仕事をしており、土日が休みである可能性が高いということになります。

最も開封率が高い配信日や時間帯というものをある程度にここで検討をつけることが出来ることから、それをピンポイントで狙ってメールを配信すれば、より高い成果というものが期待することが出来るのです。

こういったデータを取らず、こちらの都合で月曜日の午前中といった時間帯にメールしたり、外に出ている可能性の高い金曜日のアフター5以降にメールを配信しても、検討外れと言わざるを得ないのです。
こういった工夫をすることで、大きな成果を得ることが出来、顧客データ別に配信のタイミングは変えるべきなのです。

メール配信に欲しい機能

メール配信のサービスを展開している業者は沢山いますから、そのサービス内容や料金というものは、それぞれ違っているのは当然のことです。
個人個人のメールサーバ
メール配信サービスというものを大きな一つのジャンルとして考えた場合、メリットとなるものといえば、多くの方にメッセージを配信することが出来るというのが一番のメリットになるでしょう。
個人レベルで行っているのに比べ、システムで処理することになりますから、システムがダウンしたり、通信がパンクするようなこともありません。
他にも色々な条件を設定して、顧客データを抽出することが出来ますから、そのデータに合わせた配信スタイルを採用することも出来ます。

開封された方のみに配信するといったことや、逆に未開封の顧客には、時間帯を変えてメール配信するといったアクションも詳細に行えるということです。

文章中にこちらが考える文章の差し込みを行えたり出来るため、その顧客のみのオリジナリティー溢れるメールを送ることも可能です。クラウド型メール配信サービスならファミコンメール〔hp:http://falcon-mail.jp/〕にお任せ!
思いついたキャンペーン告知などのアイデアも、手順が難しくなく簡単にメール送信が出来るため、すぐに新しい戦略を行うことも最大のメリットと言えるでしょう。
スピードが勝負を決めることもありますから、これはかなり大きな要素と言えるでしょう。

kagoya.jp

更新情報

2014/03/24/
yajirusi_icon_44配信のタイミングをいつにするかの情報を更新しました。
2014/04/03/
yajirusi_icon_44ご意見・お問合せを新規投稿しました。
2014/03/24/
yajirusi_icon_44リレー配信の高度なエラー解析によってスムーズなメール配信が可能になりますの情報を更新しました。
2014/03/24/
yajirusi_icon_44メール配信速度の安定はオプトアウトにありますの情報を更新しました。
2014/03/24/
yajirusi_icon_44メール配信が遅延する理由とはの情報を更新しました。
ページ上に戻る